男性とシアリスの画像

ED治療薬は数あれど、シアリスはその中でも優れている薬だと広く言われています。それは何故なのでしょうか?シアリスという薬について、何がそこまで優れているのかを詳しく解説していきます。

シリコンボールとシアリスで勃起障害を克服

美容整形外科では、シリコンボールを入れることで細いペニスを大きくさせる手術が行われています。耳たぶ程度の固さのシリコンボールを陰茎部に挿入して、勃起力をパワーアップさせます。ペニスの特徴によって挿入位置やシリコンボールのサイズを決めるので、違和感を感じず、目立たずに利用することができます。医療用のシリコンなので、体にとっても安全です。
SEXがマンネリ化してきたときに適している手術です。
勃起障害の克服には、外科的な方法以外には内服薬を使う方法があります。シアリスなどの治療薬を使った方法で、勃起障害治療の第一選択肢として使われています。
シアリスは血管拡張物質cGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)を壊してしまうPDE5(ホスホジエステラーゼの5型)という酵素の働きを抑制することで、全身の血流を良くする薬です。血液の流れが良くなると、ペニスの海綿体に流入する血液の量が増えるので勃起を維持させやすくなります。
特に動脈硬化による勃起障害には高い効果が期待できますストレスやトラウマ、プレッシャーによる心因性の症状を回復させるのにも役立ちます。
巨根願望の強い男性は、その願望ゆえに勃起障害を起こしてしまうこともあります。「自分のペニスは小さい」と感じて、自信が持てなくなってしまうからです。
こういうタイプの人には、シリコンボールを入れて巨根を達成するか、シアリスを使って勃起力を高めて自信を取り戻させる治療法が適しています。
勃起障害になってしまったからといって、一生治らないわけではありません。症状にあった治療法を選択すれば、元のようにSEXを楽しみ、人生を楽しめる可能性があります。
専門病院もあるので相談してみましょう。